サバゲーでの拳銃メリット

サバゲーでの拳銃の拳銃と言えばどんなイメージがあるでしょうか?(´・ω・`)?

拳銃…小銃(ライフル)やサブマシンガンと比較して連射能力に劣るのでは?🤔

メリットがあるの(´・ω・`)?
って方もいるかと思います。
※上記、イメージ画像は薬室(Chamber)内に弾丸が入ってない事を確認する際、スライドを引いた状態にしています。だだし、弾倉(マガジン)を抜く必要があります。

自衛隊でも拳銃射撃の際は、おおむねこの状態で待機(机に並べてます。)してます。


①、携行が容易

持ち運びがかなり楽です。😀

例えば、片手をフリーに出来るので、ポリタンク戦の輸送や、山岳フィールドでの上りの際には拳銃に持ち替えて警戒しながら咄嗟の反撃に備え、尚且つ木々をつかみ素早く登る時などに使えます。

②、構えるのに素早く対応

相手の素早い動きの対応や、室内での狭い場所での対応には拳銃が有利だったりします。

小銃(ローレディポジション)よりも視界が広く取れます。また、下を捜索する際も便利が良いです。


③、持ち手を選ばない

右利きだろうが、左利きであろうが扱うのは容易です。

スイッチングしやすい利便性はあります。
どうだったでしょうか?(´・ω・`)?

この機会に腰の御守りと化した拳銃にスポットライトを当ててみました。♪(o・ω・)ノ))


1945年1月13日、第二次世界大戦・独ソ戦にて赤軍がケーニヒスベルク(カリーニングラード)に到達、街を包囲する。


下記クリックで飛んで喜びます。( *´艸`)

※下記にコメント欄もございます。ご意見等ありましたらご一報をお願いいたします。

R・T・Tサバゲー特設サイト

teamR・T・T (Rifle.Traning.Team)

0コメント

  • 1000 / 1000