被らないエアーガンはこれだ🎶⑨

 今回、9回目になります。被らないエアーガンシリーズになります。😆

12月と言えばボーナス❕一年間のご褒美に如何でしょうか(・・?

早速見て行きましょう。😃

VFC 電動LMG本体  MK48 Mod1 DXバージョン ライトマシンガン

 NAVY SEALSの軽量7.62mmマシンガンが電動ガン化!  ベルギーのFN HERSTAL社が生産する5.56mmx45口径軽機関銃『MINIMI』(ミニミ)シリーズをベースに、NAVSOC(海軍特殊戦コマンド)の要請に基づいて開発された特殊作戦用軽量機関銃『MK48 Mod1』。FN MINIMI系の特殊作戦対応型であるMK46を原型に、口径を5.56mmx45から7.62mmx51NATO弾に拡大することで射程と威力の向上が図られており、旧来のM60系やM240系よりも軽量かつ信頼性に優れた分隊支援火器としてSOCOM(米特殊作戦軍)隷下のNAVY SEALSや陸軍第75レンジャー大隊といった部隊から高い評価を受けています。  このMK48Mod1を、海外トイガンメーカー『VFC』が電動ガンとしてモデルアップ!実銃同様射撃モードはフルオートのみとなっており、ECU(電子トリガーユニット)を標準装備することで作動の信頼性を高めています!  2WAY給弾システムの採用により銃本体に800発、電動給弾式BOXマガジン内に8,000発ものBB弾を装填でき、マシンガンのカテゴリーに恥じない大火力を発揮!外装パーツにアルミダイキャストを多用することで約4Kg(※BOXマガジン含む)というライフル軽電動ガンなみの軽量なボディを実現しています!

LCT PKP ペチェネグ 電動LMG (JP Ver.) 

 LCTのPKP ペチェネグ 電動LMG JP Ver。 ロシア特殊部隊で使用されるPKMの改良LMG。 銃身を太いヘビーバレル化して耐久性と連射性を向上させたモデルとなります。 このモデルは全長1155mm、重量10,220gでHEAVYな外観通りの重さと取りまわしになります。 

  レシーバー、バイポット、トップカバー、フロント部分、BOXマガジン等ほぼスティール製でマガジン以外黒染塗装でオイル塗布された外観は実銃風だ。主要パーツはスチールで構成されており、ハイダーなどは切削加工されたものとなります。

 バレルの基部も切削加工されたものになります。ガスレギュレーターは、可動パーツとなり、3段階の切り替えギミック付き、レシーバーはスチールプレス、レシーバーには、リベットやスポット溶接跡がありリアルなものとなっています。 

 マガジンのBB弾は5,000発収納が出来、本体・電動BOXマガジンともマガジン内蔵バッテリーで駆動する。(本体駆動はラージT型コネクター、BOXマガジン駆動はミニコネクターの別売りバッテリーがそれぞれひとつづつ合計で2つ必要だ) BB弾はマガジンが本体装備されたまま補給が可能で、BB弾の大量収納とともにフィールドでの拘束射撃での大量の弾幕射撃に期待が持てる電動ガンとなっています。

電動ガン本体 lct-lck47 LCK47(AK47) エアガン 18歳以上

 AKシリーズ全ての始祖である傑作アサルトライフル『AK47』を海外トイガンメーカーLCTが電動ガンとしてモデルアップ! 約4年ぶりの再生産となります!  

 スタンピング(プレス工法)レシーバーが標準装備となったAKM以降のバリアントとは異なり頑丈で重量感に溢れたミルド(削りだし)レシーバーを採用している実銃の仕様が贅沢なCNCマシニングによりリアルに再現されています! 

  <製品仕様> ●全長:880mm ●重量:3,750g ●インナーバレル長:435mm ●装弾数:130発(※マルイ製マガジン使用可) 

KRYTAC クライタック トライデント LMG

 KRYTAC TRIDENTシリーズより、カービンモデル TRIDENT LMG ENHANCED KRYTACは、先進的で独特なデザインのVECTORシリーズで有名な実銃メーカー KRISS ARMSのエアソフトライン。 非常に高い品質とイカを模したロゴマークで一躍話題になった新鋭メーカーです。 

  TRIDENT LMG ENHANCED はバレルを10.5インチまで短縮したカスタムモデルです。 精巧なメタルパーツをふんだんに使用し、雰囲気のある仕上がりです。 

  TRIDENT LMGはARをベースにデザインされたLMGです。 ロワーフレームは通常のARモデルと共通プラットフォームでARと同様の操作で射撃を行うことができます。 アッパーフレームトップには20mmピカティニーレイルを備え光学機器を自由に取り付けできます。 ハンドガードは軽量なKeymodシステムを採用。 レイルの拡張やバイポッドなどのアクセサリの拡張が可能です。 

  付属のBOXマガジンは電動巻き上げ式で、006P型9V積層乾電池を1個使用します。 BOXマガジンを取り外して、従来型M4マガジンを使用することもできます。 KRYTAC TRIDENTシリーズは内部にもハイスペックなパーツを多く使用しています。 MOSFETによる電子制御でスイッチ保護。 分間30、000回転のハイトルクモーターを採用。 

 ピストンは軽量で丈夫なポリマー性ピストン使用。 ピストンヘッドにはゴム製のバンパーを備え、衝撃を和らげます。 イージーアクセススプリングガイドシステムにより、メカボックスを分解せずにスプリングの交換が可能。 メンテナンス性も高いハイエンドメカボックスです。 対応バッテリー: 【LAYLAX・GIGATEC:PSEリポバッテリー7.4V 次世代SOPMODタイプ 4571443135599】 ※バッテリー・充電器は付属しません。

BCM MCMR 11.5インチ ガスブローバックライフル

 ■POINT 外装 下記、外装パーツ9点にはBCM刻印入りで、BCM実銃の定番スタイルを継承しています。 ・M-LOK MCMRハンドガード ・GUNFIGHTERシリーズMOD0ストック ・レシーバー ・QDエンドプレート ・MOD.2タイプグリップ ・コンペセイタ― ・ボルトキャリア ・チャージングハンドル ・トリガーガード 

  ■商品仕様: ・グリップ:MOD.2タイプグリップ標準装備 ・パワーソース:専用ガス (ハイバレットガスHFC-152aまたはハイバレットガスHFC-134aをご利用ください) ・シューティングモード:セイフティー、セミオートマチック、フルオートマチック ・ホップアップ:可変 ・ボディーカラー:ブラック ・本体サイズ:710~790mm ・本体重量:2254g ※エアソフトガン用MOD.2グリップはバックストラップの交換はできません。 (交換用バックストラップの付属もありません)  

 ■外装パーツ: ・BCM? Upper Lower Receiver ・BCM? QD End Plate ・BCM? Bolt Carrier ・BCM Gunfighter? Charging Handle ・BCM Gunfighter? Compensator ・BCM Gunfighter? Trigger Guard ・BCM Gunfighter? Mod0Stock ・BCM Gunfighter? Grip  

 ■付属品 ・BCM AIR BCM MCMR 11.5 GBB マニュアル(英語) ・M4 マガジン(30発) ・ピカティニーレイル M-LOK×3 ※付属品はパッケージ内、仕切りの下にある紙箱に梱包されています。

 1941年12月21日、第二次世界大戦において、日本とタイの間で日泰同盟が締結された日となります。

👇ブログランキングにご協力をお願いします👇

R・T・Tサバゲー公式サイト

teamR・T・T (Rifle.Traning.Team)

0コメント

  • 1000 / 1000